っていうか、現在人が観覧中。いらっさいませー。

【ハワイ旅行記】出発から到着まで

2008年10月ハワイ・ホノルルの旅 | Comment : 0 | 2008.10.21.Tue @ 9:56 PM

2008_honolulu_00217.jpg
さてと、始めようかな、旅の記録。

10月14日。

EGOTOPIA : 【ホノルル】空いてね?

空港へ電車で来たせいか、荷物が重たいせいか、一人のせいなのか、空港が静かな事も合わせてだと思うけど、元気なのにテンションがなかなか上がらなかった。これから常夏の島に行くんだよ?大丈夫かい?って感じ。
空港ではトンカツを食べた。空港のご飯だし、適当な味でOKだと思って無難に選んだつもりなのに、

「うめぇーじゃん、ここのトンカツ!!」

と独り言を言っちゃうくらい美味しかった。ソースもオリジナルって書いてあって、丁度いい辛さで美味しかったし、接客もパーフェクトで気分良かった。何より、きゃわいい子が店員さんにいて、勝手にドキドキした。

↑ベッピンさんを見つけたらカウントをしていこう。

それにしても、荷物がハンパじゃないくらい重い。当初、リュックで旅しようと思ってたんだけど、自分なりに準備した品が多くてポーターの旅行カバンに変更した。アメリカ旅行の時に揃えたカバン。あの時もシコタマ入れて持っていったら、MBに

「てめぇ、荷物が多すぎるんだよ」

と怒られたっけ。あたし、男子だし、これくらい持てるよって思って持ってきてるのに、なんであたしより細くて白い野郎に怒られなきゃなんないんだろう。このスリム・シェイディ *1 め!!っていう記憶がある。MBの旅は、基本的に荷物を空港に預けない。だから、機内持ち込みや移動に楽な量を選択するようになってる。スムーズに空港を出れるし、たしかに楽なんだけど、今回は預けるつもり。こんなの持ち込んだら、なんか迷惑な気もするし。

一人だから、時間潰すのに苦労するのかって思ったら、時間が経つのは早かった。第一ターミナルでお茶漬けを食べる事は叶わなかったし、本屋で本を選ぶ余裕も無かった。2時間以上時間があったのに、あれ?って思うくらい時間がすぐに過ぎた。

2008_honolulu_00216.jpg
それにしても人がいないなぁ。第二ターミナルっていっつもこんな感じなのかね。

ゲートを通って、荷物検査と出国審査。人が少なくて、スムーズに終了。あっちでは待たされるんだろうなぁ、やれやれだよ。

2008_honolulu_00215.jpg
お!なんだ、ここ。ヤフーが無料でパソコンを開放してる。店員さんの説明を受け、簡単な書き物を済ませると、パソコン一台が無料で使えた。へぇ、こんなのあるんだ。

2008_honolulu_00214.jpg
人いな過ぎw なんだか不安になってくるよ、この少なさは。21時の便ってこんな感じなのかね、どうなんだろ。

飛行機や空港は割と慣れたもんで、キョドったり迷ったりはしなくなった。タイムテーブルもちゃんとチェックするようになったし。人って成長出来るんだねw

出発時刻、9時25分。空港は利用者が随分少ないと思ったけど、ハワイ行きの便はほぼ満席。予定通りに事は進んでいるらしく、スムーズに飛行機に搭乗。座席は通路側。隣が日本人で、若い子、特に女子2人組とかだったら「ちょーイヤ」だって思ってた。ワイワイうるさい上に、トイレだハァーだってやかましいに決まってる。お!ここだ、ここ。お隣さんは、中国人風の老夫婦。かなりホッとした。目が合ったので一礼すると、ニッコリする老夫婦。人が良さそうだ。あたしが「ちょーイヤ」な感じをさせないようにと決意をする。大人しく寝よう。

何十分経ったのか、よくわかんないけど、フライトの時間はやや遅れているらしい。飛び立った後の説明では20分(くらいだったと思う)の遅れが出ているみたいだった。20分っていうと、どーでも良さそうな気がするけど、これでイライラする人も中にはいるんだから、丁寧に丁寧を重ねる商売って大変だなってつくづく思う。

機内でまず配られるのは「オシボリ」。何気に嬉しいサービスだと思う。拭ける部分は全部拭いちゃう勢い。
次は飲み物。体内にアルコールが入ってないので、ビールとワインを注文。この後は有料だろうかなぁ。MBの忠告通り *2 500円を用意しておいたから、機内でバンバン飲んじゃって、一眠りも二眠りもしてやる算段でいる。

乗った飛行機には、個人用のモニターが設置されてなくて、プチ楽しみな映画は諦めなきゃならないらしい。一応、前方にある大型モニターが見えるけど、そのポジションには子供連れの家族が陣取っていて、何度も立ち上がったり移動したりしてたので、きっと集中して映画は楽しめないと思う。これはいよいよ寝るしか無さそう。

機内食は「スープ東京」とのコラボだって言ってた。けど、何がどうコラボなのか、よくわかんなかった。何食べたんだっけな、メモするのを忘れた。写真は携帯だから撮影する事を断念すると、やっぱり記憶から無くなるっていう。隣の人の目線も気になるし、撮影は我慢だ。

食事の時に、ワインの追加をした。嬉しい事にジュースとアルコールは飲み放題らしい。ってことは、帰りも同じJALだし、飲み放題なのかな。これはよく寝れそうだ。

ワインを瓶ごとグビグビやってると、お隣さんがワインをくれた。全部飲めなかったらしい。お隣の老夫婦は、英語を使ってるしハワイに住んでいるっぽい。あたしの事、泊めてくんないかなw

んで、数時間寝た。途中、老夫婦のおトイレタイムで起きたけど、後は全部寝てた。だって、着いたら朝だし、いきなりウロウロしようと思ってんだから、寝ないとダメじゃんね。ワインは4本で充分。え?っていう。

現地時間の10時。約7時間のフライトは、20分遅れでホノルル国際空港に到着。ウエストポーチ一個のあたしは、スイスイと飛行機を降りて入国審査へ。審査には15分ほど並んだ。予想以上にスムーズ。荷物もすぐに出てきて、すぐに外へ出れた。

ツアー客は空港の外で専用のバスを待ってるみたいだけど、あたしは一人。タクシーか、バスを利用しないとホテルまでたどり着けない。調べた所によると、タクシーだと40ドルくらい、バスは2ドルかかるらしい。バスが安いのはわかるけど、どこで乗ればいいのか全く不明。バスの乗り方はマイブック「ホノルル」に貼っておいたので何とかなる。まずはバス停を探す。

えくすきゅーずみー うえあ~いず ばすすとっぷ
なんばー とぅえんてぃー おあ ないんてぃー

清掃員らしき人物に話しかけてみた。いきなり英語使わなきゃいけないなんて思ってなかったので、かなり緊張した。
そいつ曰く「ワイキキなら20だぜ。あっちだ」を信用し、そっちに行ってみた。

2008_honolulu_00210.jpg
あった、あった。

19でも20でも行けるらしい。マイブック「ホノルル」には、番号と行き先をちゃんと確かめろって書いてある。さて、移動しようかね。

つづく。

【→もっといろいろ読む】




[ Facebook いいね!]と「Facebook 送る」
長らく「WEB拍手」を設置してきましたが、facebookの「いいね」を設置することにしました。
お褒めでも苦情でも、何でも受け付けているので今後もよろしくお願いします。
尚、「WEB拍手」の方も愛着があるので、
見栄えは悪いですがしばらくこのまま残しておこうと思っています。
[ WEB拍手 ]
WEB拍手 今回はどーでしたか?面白かったり、何か一言あったら押してみてくださいな。WEB拍手
いつも「拍手」ありがとうです。けど、「WEB拍手」には返事が書けません。あくまで「拍手」、あしからず。
記事に対してのコメントは右のフォームよりお願いします。トップページのメニューには掲示板も用意してます。
(*「WEB拍手」は稼動してます)
以下、注釈説明。

細くて白い変人って意味w

機内では円で払えって言われてた。500円と5ドルじゃちょっと違う。

コメント数:0
『【ハワイ旅行記】出発から到着まで』へのコメントはまだありません。
右のフォーム(スクロールに付いてくる右のヤツ)より気軽にどうぞ。
「POST」を押してから、反映には時間がかかる場合があります。
間違えて連続投稿しちゃっても、気にしないでくーださい。
内緒で応援してくれる方は、WEB拍手 「WEB拍手」WEB拍手でお願いします。
【ホノルル】帰国!ただいまー このページの先頭へ戻る 【ハワイ旅行記】到着からホテルまで
お気に入りに登録 RSS



まだありません。気楽にどーぞ。
項目を記憶 | 返答を通知
[+] [Top100]Page Ranking

[1つ前の記事]
【ホノルル】帰国!ただいまー
[1つ新しい記事]
【ハワイ旅行記】到着からホテルまで