っていうか、現在人が観覧中。いらっさいませー。

SOUL REBEL 2008 出演アーティストをチェックするなら

音楽関連 | Comment : 0 | 2008.09.12.Fri @ 8:48 PM

ヤーマン!!

年々加熱する「ジャパレゲ人気」(←REGGAEとは分けよう、この際)で、あたしんとこのページを覗きにくる方も増えてるようですが、チケット情報だけじゃ物足りないんだろうと思って、今回はイベント参加者のCD情報なんかを載せてみます。参考になればいいなと。

で、一覧表は「SOUL REBEL 2008」に出演するアーティストの作品・歌うだろうなって予想も含めて作ってみました。公式ページからコピってきたプロフィールと照らし合わせると、わかりやすいかと。

ちなみに、風(ふう)の作品は見つけられなかったのでメンゴです。
(風が参加した事もあるコンピを出している「RacyBullet」はこちらで検索→一生聞けるCD.COM - 商品一覧

PUSHIMのニューシングル「LOVE THIS MUSIC feat. JING TENG」(まだ発売してません)で、JING TENG(ジンテン)が参加してるから、彼もチェックしておくといいかも。失礼な話で申し訳ないんだけど新人枠は彼が入ると思ってた(他の人、すみません)。新曲の情報は公式の方で↓
PUSHIM Official Web Site
着メロ情報とかもあるよ。っていうかPUSHIMの現在発売中の最新シングルはこれね↓
RAINBOW
PUSHIM DJ HAZIME
B0018Q7HYW

ってことで(無理やり)、以下、一覧表~!!POW!!POW!!POW!!POW!!

●「SOUL REBEL 2008」出演アーティスト 要チェック票!
HEY BOY
PUSHIM *1
B000T2IBVO
Sing A Song...Lighter!
PUSHIM
B000G1T3AQ
ナカナカナイ
H-MAN *2
B0017GSFPI
すばらしい世界
MOOMIN *3
B0017U0AIE
EVER GREEN
RYO the SKYWALKER *4
B0017LF6GE
ONEDER LAND(DVD付)
RYO the SKYWALKER
B000QEIW14
BIG TIMERS
MIGHTY JAM ROCK
B001A9TJHU
LIFE STYLE RECORDS(2)
TRUTHFUL *5
B000F2BP9S
3 SECONDS
YOYO-C *6
B001CRGUF4
DOWN TOWN MOVEMENT
ENT DEAL LEAGUE *7
B000GB6NGS
Expression
AKANE *8
B0017LF6GO
暴走列車~CRAZY TRAIN~導楽 *9

MISON Baby’s
MISON-B *10
B001B56HV4
THE BEST
Home Grown *11
B000PIU0IE
PLATINUM COMPILATION VOL.1
SUNSET the platinum sound *12
B000JLTDVW
【→もっといろいろ読む】




[ Facebook いいね!]と「Facebook 送る」
長らく「WEB拍手」を設置してきましたが、facebookの「いいね」を設置することにしました。
お褒めでも苦情でも、何でも受け付けているので今後もよろしくお願いします。
尚、「WEB拍手」の方も愛着があるので、
見栄えは悪いですがしばらくこのまま残しておこうと思っています。
[ WEB拍手 ]
WEB拍手 今回はどーでしたか?面白かったり、何か一言あったら押してみてくださいな。WEB拍手
いつも「拍手」ありがとうです。けど、「WEB拍手」には返事が書けません。あくまで「拍手」、あしからず。
記事に対してのコメントは右のフォームよりお願いします。トップページのメニューには掲示板も用意してます。
(*「WEB拍手」は稼動してます)
以下、注釈説明。

誰もが認める"クイーン・オブ・ジャパニーズ・レゲエ"、PUSHIM。 ダンスホール・レゲエシーンで注目を浴び、その実力でレゲエのみならずソウル、ジャズ、ゴスペルなども歌いこなす女性シンガー。その歌声はパワー、鋭さを持ち合わせ、その歌唱力、表現力には特筆すべきものがある。 95年から大阪を拠点に活動を始め、彼女が持つそのソウルフルな歌いまわしで、着実にその人気と共に名を広めてゆく。これまでにシングル13枚、オリジナル・アルバム5枚をリリース。今年、2年振りとなる6枚目のオリジナル・アルバムのリリースを予定している。 そのずば抜けた歌唱力・表現力は、現在のシーンの中でもONE&ONLYな存在感を放ち、ジャンルにとらわれない彼女独自の音楽活動は、大きな注目を集め続けていると同時に、ジャパニーズ・レゲエ・シーンNo.1シンガーの座を確固たるものとしている。

空前の盛り上りをみせるレゲエ・シーンの中で、文句無しにトップに立つDJ、H-MAN。横浜を中心に活動を始め、キャリア15年以上。黎明期より現在のシーンを築いた立役者の一人。日本語にこだわりぬいたユーモア溢れるリリックと、その場にいる全ての観客を引き込む、余裕すら感じさせるライブパフォーマンスは唯一無二の存在感を持つ。2002年に1stアルバム『レゲエ馬鹿道場』をリリースし、ジャマイカとはまた違った日本人ならではのスタイルを確立。2008年5月にはトラック・プロデューサー陣にSly & Robbie、Steely & Clieveというレゲエの歴史を創ってきた2組を迎え、6thアルバム『ナカナカナイ』をリリース。北は北海道から南は沖縄まで、数百人の小バコから数万人規模のフェスまで、いつも一番おいしいところをかっさらう、まさに盛り上げ番長と言われる由縁である。

「J・レゲエ」という言葉すらなかった頃から、いち早くメジャーフィールドに切り込み、常にシーンを切り開いて来た第一人者。レゲエにヒップホップやR&Bといったさまざまなジャンルを果敢に取り込みながら、最大の魅力であるトーンの高いスウィートな声質と美しいメロディーで、レゲエの枠を超えた幅広い層に指示され、人気・知名度共に日本最高峰のレゲエ・シンガーとしてその存在を確立している。2003年、レーベル移籍後の第一弾となるアルバム『Rise Again』をリリース。7月にはレゲエの本場・ジャマイカで開催された 'Sum Fest' にも出演した。デビュー10周年目となる2006年にはゴダイゴ、サザンオールスターズのカバーを含むオールカバーアルバム 「Adapt」、2007年には2年ぶりとなるオリジナルとしては通算8枚目となるフルアルバム「SOWAKA」をリリース。その後は怒濤のごとく、全国のレゲエ夏フェスをこなし、10月には熊本、大阪、名古屋、東京のワンマンツアーを敢行。同時にDJ BANAがミックスを担当したMIX-CD「MOOMIX」のリリース。2008年には約1年ぶりのニューシングル「うまれたての瞳」7/16には待望の通算9枚目のニューアルバム「すばらしい世界」をリリース。

ジャパニーズ・ダンスホール・レゲエ・シーンの第一線かつど真ん中でマイクを握るレゲエ界きっての敏腕ACE。ダンスホール精神に則り、正々堂々とダンスホール特有の遊び方を伝授しながらも、常に進化した最新スキルで周囲を魅了するテクニカルなDeeJayっぷりは他を圧倒するほどハイレベル。男気満タンのラガマフィン・チューンで聴衆の魂を一気に炎上させたかと思いきや、ラヴ&ライフ・チューンで感動を呼び起こすなど、ウィットに富んだ言葉のデリバリーも天下逸品だ。デビュー当時よりレゲエを絶対軸としながらもドラム・ン・ベースやHIPHOPなど多岐にわたるサウンド・アプローチで自身のレゲエ力を揺るぎないものにし、同時にジャパニーズ・レゲエ界の進む道も先頭きって方向指示してきた雄である。ジャパニーズ・レゲエを知りたいなら、まずはRYO the SKYWALKERを知る(聴く)べし。シーンを代表する中心的存在であり、現行シーンのスタンダードを築き上げてきた最重要人物…それがRYO the SKYWALKERなのだから。彼のタフで熱いバイヴスに賛同する人は迷わずニッポン指! 

男気と哀愁のあるフロウが特徴的なDee JayとしてFIRE BALLの”ソウル”を握るメンバーであるTRUTHFUL。FIRE BALLとしてのリリースのほか、最近ではMIGHTY CROWNのレーベルLIFESTYLE RECORDSからリリースしたソロ・チューン「IN THIS TIME」が現場で大合唱されるビッグ・チューンになっている。FIRE BALLの母体であるMIGHTY CROWNに設立(1991)初期からのメンバーであり、現在もサウンド・システム・エンジニアとしての側面も持つ。また現在もMIGHTY CROWNのCOJIEとともに”SCORCHER Hi-Fi”名でMC/セレクター活動も行っている。昨年10周年を迎えたFIRE BALL、現在はMIGHTY CROWNファミリーのテーマでもあるNEX LEVELをスローガンに6枚目のアルバムを制作中。

1973年、横浜生まれ。80年代後半SK8bord する傍ら、レゲエ・ディージェーを目指し、マイクを握り始める。一本のデモテープがEC & Rankin Taxiの耳にとまり、[BADBAD 98] にYOYO-Cとしての最初の一曲目「RULE」を収録。99年、サウンドシステム、マイティー・クラウンに所属するアーティスト集団「ファイヤー・ボール」に正式に参加。2002年のファイヤー・ボールのメジャー契約の際に、一人のアーティストに戻る。その後、自らの音源制作のためのプロダクション「ジューク・ボックス」を設立。ビート・プログラミングの全てを自らこなし、広い音楽的視野を以て制作された、今や名盤とされている2003年の1stアルバム「THE SPECIALIST」は、高い評 価を得、専門誌におけるその年のアルバム・オブ・ジ・イヤー(第一位)に輝いている。2005年、2ndアルバム『love peace & light』発表。ミュージックマガジンではベストレゲエアルバム2006の第一位に輝く。そして2008年 待望の3rd album「3SECONDS] を真のstreetレーベルとなったJUKE BOXから発表。生命力溢れるリリックと、歌う様なフロウ・スタイル、レベル・ミュージックとしてのレゲエの反骨精神を失うこと無い強いメッセージ、そしてマニアまでをも唸らすビートプログラミングで、ジャパニーズ・レゲエ・シーンのトップに君臨する本物のアーティストである。

KEN-U浅草を拠点とするSOUND CREW [RACY BULLET]のARTIST CREW[ENT DEAL LEAGUE]に所属のSINGER記録的BIG HITの1st ALBUM〔DOKO〕から約2年...さらに走り続けるSINGER,KEN-U。KEN-U WORLDとでも言うべき実写的かつ抽象的な独自のLYRICセンスと、FLOWが印象的であり、多くのファンを魅了している。そして2007年夏、待望のFULL ALBUM第2弾!遂にDROP!!!MICKY RICH浅草を拠点とするSOUND CREW [RACY BULLET]のARTIST CREW[ENT DEAL LEAGUE]に所属のSINGJAYダンスホール・レゲエシーンに革命を起こし続けるENT DEAL LEAGUEの火付け役!!リズムミカルなFLOWと安定感のある歌声が特徴。リリックは幅広く、現場でも作品でも人々の心と体を動かすプロフェッショナルである。数々のヒットチューンに加え、熱いVIBESと下町人情を詰め込んだブランニューチューン満載でお届けする、待望の1stソロアルバム「GOOD MORNING」が2007年6月27日リリース決定!!!DOMINO KAT浅草を拠点とするSOUND CREW [RACY BULLET]のARTIST CREW[ENT DEAL LEAGUE]に所属のDEEJAY 2006年ダンスホール流行語大賞 「下町流行」は誰もが耳にしたはず!弾け飛ぶVIBESで様々なアーティスト達とのコラボレーション

今後の活躍がおおいに期待される要注目次世代REGGAE SINGER。中学の頃REGGAEに出会い、高校卒業後単身留学。留学中にリリックを書き、帰国後現場にて歌い始める。COOLな見かけから紡ぎだされる歌声は、現場出身のストロングな物から女性ならではのやわらかな物まで両面美味の魅力を持つ。近年では、数々のレゲエコンピレーションに参加し、関東のみならず全国の現場を賑わせている。2006年RYO the SKYWALKER & THE FRIENDS「HOW TO HUNT IN THE BUSH 2」に参加したのをきっかけに親交を深め、2007年終わりに彼が主宰するレーベル「BUSH HUNTER MUSIC」に籍を移し、活動の幅をさらに広げている。2008年6月、待望の初オリジナルアルバム「Expression」をリリース。

18歳頃から特にレゲエを聴き始め、20歳のときに地元の先輩の結婚パーティ ーでさらに衝撃を受け歌い始める。現在 地元湘南、横浜を中心に都内や地方にもまわり、その耳に残るリリック、フローで全国を勢力的に活動中。2008年自身初プロデュース作品 導&MAD KYUプロデュース湘南発 『暴走列車 a.k.a CRAZY TRAIN MIX』を発進 今後ともその動きには目が離せない!!

17歳のころから地元大阪市内や境のクラブを中心に歌い始める。完全に男社会のレゲエシーンの中で、女性ながらDeejay Clashにも積極的に参加し、徐々に存在感を大きくしていく。そして19歳の時にコンピレーションCD『サカナイヌラヂオ』でデビュー。パワフルなライブパフォーマンスに加え、ミディアムチューンでは人の心に深く染み入るソウルフルな歌声を併せ持ち、超激戦区大阪レゲエシーンの中で現場叩き上げで勝ち上がってきた数少ない女性アーティスト。近年ではBAGDAD Cafe the trench town等の実力派アーティストの作品や、コンピレーションCDに多数参加し、多方面から注目される。まだ自身名義の作品はリリースしていないにもかかわらず、全国各地からライブオファーが殺到。大阪で培った経験を武器に全国各地の現場を賑わせている!日増しに自身のアルバムを期待する声が高まっている中遂に1stアルバム『MISON-Baby's』リリースすべく本格始動!!!2008年MISON-Bがシーンに新風を吹かす!!!!

湘南葉山の海の家”Oasis”で働いていたスタッフによって90年代初頭に結成されたレゲエ・バンド。リーダーでBassのTanco<タンコ>、ドラムのYukky<ユッキー>、GuitarのI-Watch<イワッチ>、KeyboardのMama-R<ママアール>、パーカッションのShinji Man<シンジマン>、そしてMPCのKon”MPC”Ken<コンケン>の6名からなる。現場で磨き上げられたパフォーマンス・スキルはワールド・スタンダード!ジャパニーズ・レゲエ・シーンの黎明期より、その屋台骨としてDJ,シンガー達を支え、2003年の夏にはJamaica最大のレゲエ・フェス、「Sumfes」に招聘されたことは記憶に新しい。Knife Edge / PONYCANYONよりPushim,Moomin,Mighty Jam Rock, RYO the SKYWALKER,Fireballらをフィーチャーしたオリジナル・アルバムを今までに4W、プロジェクト・アルバムを2W、サウンド・トラック 1W、マキシ・シングル1W、そして2007年夏には初のベスト・アルバム「THE BEST」をリリース。いずれもオリコン上位にランク・イン<1st&3rdアルバムの売り上げは10万枚を突破!>。今後も彼らの動向がジャパニーズ・レゲエ・シーンを左右するといっても過言ではないだろう。

DIZZY (MC) とKILLA BAM BAM (SELECTOR) の2人で構成、東京を拠点として日本全国で活躍中のレゲエ・サウンドシステム、踊らせる事にかけては日本一との定評がある一方、サウンド・クラッシュにも積極的に参戦し03年名古屋で行われた[GUN FINGER 2K3]、そして06年広島で行われた[REAL CLASH 2K6] と二つのサウンド・クラッシュを制して名実ともに日本トップクラスのサウンドとしての地位を確立。05年より自主レーベル”SUNSET THE PLATINUM SOUNDPRODUTION”の運営を開始、日本のレゲエ・シーンのさらなる発展を目標に日夜活動中のSUNSET the platinum sound の最新情報はオフィシャルサイト http://www.platinumsunset.comまで

コメント数:0
『SOUL REBEL 2008 出演アーティストをチェックするなら』へのコメントはまだありません。
右のフォーム(スクロールに付いてくる右のヤツ)より気軽にどうぞ。
「POST」を押してから、反映には時間がかかる場合があります。
間違えて連続投稿しちゃっても、気にしないでくーださい。
内緒で応援してくれる方は、WEB拍手 「WEB拍手」WEB拍手でお願いします。
安室奈美恵 ファンクラブの会報誌が買えるようになったよ!【ファンクラブ限定】 このページの先頭へ戻る ZEEBRA 20周年記念 Web限定インタビュー・ムービーを公開!
お気に入りに登録 RSS



まだありません。気楽にどーぞ。
項目を記憶 | 返答を通知
[+] [Top100]Page Ranking

[1つ前の記事]
安室奈美恵 ファンクラブの会報誌が買えるようになったよ!【ファンクラブ限定】
[1つ新しい記事]
ZEEBRA 20周年記念 Web限定インタビュー・ムービーを公開!