っていうか、現在人が観覧中。いらっさいませー。

レシピを参考に挑戦してみたYO!

日記 | Comment : 2 | 2007.08.12.Sun @ 10:58 AM

やーまん!!金曜日、土曜日と、日曜日の宴会のために料理の練習をしてみた。いろいろレシピを読んでたら、あたしは「グラタン」だとか「クリームスパゲティ」だとかっていうのを作った事がないことに気がついて、「グラタン」はオーブンがなかったせいにしてたけど「クリームパスタ」はただめんどくさがってただけだから、今回挑戦するのはその類にしてみようってな感じで行動開始。

「クリームパスタ」のレシピを見まくる。

なるほどって思ったのは、ソースの作り方。例えば、バターで玉ねぎやら材料を炒めたのち、塩・コショウと共に小麦粉をぶち込んで炒める。それから、徐々にミルクと生クリームを同量入れていく。金曜日に作った時は、玉ねぎを炒めすぎ、白いはずのソースが黄ばんだ。ミルクたちの量も少なかったため、パスタとソースの分量がアンバランスな事に。

土曜日に再度挑戦。玉ねぎがしんなりするくらいまで炒めたのち、小麦粉などを入れて炒め、ぶち込むミルクの量を多めにした。

20070811185247.jpg

ソースの中の丸い具はエビ。市販のむきエビが下処理済みなのは良かったけど、エビは一番最初に白ワインと一緒に炒めてある。めんどくせー。しかも、レシピには「ローリエ」も一緒に入れて炒めろって書いてあった。はぁ?そんな調味料はしらねぇーよ。使ったことねぇー。和食にそんなのねぇ。いれねぇー。そう思った始めてのクリームパスタな金曜日。反省を踏まえた土曜日にはちゃんと買ってくるボク。

20070811175220.jpg

こんな葉っぱが40gで300円くらい。土曜日はエビとこいつを一緒に炒めた。白ワインとこいつの香りが漂うが………ソースに入れるとどうなるんだろか。

写真のパスタは、「金のパスタ」シリーズのほうれん草パスタ麺を使用。金曜日は普通のパスタを使ってみたけど、どうも色合いがって思っていたので、食べたことがないけど使ってみた。パスタの袋の後ろに、盛り付けサンプルがあって、ソースは上にかければいいって感じだったけど、まぜちゃうもんね。

20070811190202.jpg

アスパラはパスタが茹で上がる前に鍋に入れて茹でちゃう。今までそうしてなかったから、これは使える!と有難き教え。
作りながらずっと疑問だったエビにほどこしたローリエの効果は…じぇんじぇん感じなかった………いるのか、あれは………。

K子
「おいちー」

金曜日に実験台になった奴らもバクバク食べてくれていたので、クリームパスタは合格点とする。

20070811190218.jpg

「アクアパッツァ」も連日挑戦してみた。写真は土曜日の物。トマトを2種類用意して、さらなる見た目のカッコ良さを追求………が、やっぱり「ハマグリ」はしょっぱ過ぎるみたいだ。アサリとかムール貝を使えって書いてあったのを無視した結果、冷めるとかなりしょっぱい感じ。次に作るときは、さらに水の量を増やそう。アクア=水、パッツァ=怒ってるみたいにグツグツ煮る、だってさ。大した工程はないのに、見た目が豪華なので、今後も作ってみる。

20070811124239.jpg

「また食ってるよ」って言われるくらい、あたしは秋刀魚が大好き。秋刀魚の時期が早すぎるのを感じ、異常気象の影響がここにも、なんてことを思うのでした。

今夜の料理、期待していーです。

【→もっといろいろ読む】




[ Facebook いいね!]と「Facebook 送る」
長らく「WEB拍手」を設置してきましたが、facebookの「いいね」を設置することにしました。
お褒めでも苦情でも、何でも受け付けているので今後もよろしくお願いします。
尚、「WEB拍手」の方も愛着があるので、
見栄えは悪いですがしばらくこのまま残しておこうと思っています。
[ WEB拍手 ]
WEB拍手 今回はどーでしたか?面白かったり、何か一言あったら押してみてくださいな。WEB拍手
いつも「拍手」ありがとうです。けど、「WEB拍手」には返事が書けません。あくまで「拍手」、あしからず。
記事に対してのコメントは右のフォームよりお願いします。トップページのメニューには掲示板も用意してます。
(*「WEB拍手」は稼動してます)
コメント数:2
八名ステッカー貼りまくり
[1]2007.08.14.Tue @ 2:14 PM | [RES]

やっとここまできました。
いぇい。

>ローリエ

こやつは使うときにちぎって入れるとよいですよ。
この写真のってナマの葉っぱ??
なわけないよね。
なんだか青々しいと思って。

>鍋に入れて茹でちゃう

キャベツとかも一緒に茹でちゃってます。
お塩も入ってるから色が鮮やかになるしね。

>「おいちー」

そりゃそうでしょー!
たびたい・・・

>パッツァ=怒ってるみたいにグツグツ煮る

おおーそうなんだ!
勉強になります。
しかしうまそー。。
白身魚をまるっと1匹入れてあると、ほんと豪華に見えるよね。
アクアパッツァが作れるならブイヤベースもできるのでは??

>あたしは秋刀魚が大好き

仕方ないなー。
ではご期待にお応えして。
「また食ってるよ」。

omika
[2]2007.08.14.Tue @ 8:04 PM | [RES]

>>1 八名ステッカー貼りまくりさん

どんも。

>やっとここまできました。

たしかに、連続コメは時間がかかるw
長文にちゃんと返しがあるため、粗末に扱えないし。ありがとー。

>こやつは使うときにちぎって入れるとよいですよ

なるべく使わないでいいようにしたいんだけどさ。大きく違いがわかるような物を食べないとだめだね、こりゃ。

>なんだか青々しいと思って。

ちゃんと乾燥してたよ。このメーカーなら大丈夫だろうと思って手を出してみたんだけど、違うのかい?

>キャベツとかも一緒に茹でちゃってます。

うん、それもアリだよなぁ。
今後はこの手を使っていくようにするよ。

>そりゃそうでしょー!

うちのK子は良くも悪くも正直野郎なため、言葉より皿を見ればわかるんだわ。ホントに美味しい場合、動けなくなるくらい食べてくれんのよ。後、あまり細かく切ると、食べるのがめんどくさいって事で全然食べないとかもある…食べやすいように小さく切ったっていうのにー。

>白身魚をまるっと1匹入れてあると、ほんと豪華に見えるよね。

この時期だと、スーパーには「いさき」が一匹で並ぶのね。だから、「いさき」を使うといいよって書いてあるページもあった。けど、魚を丸々だと「うわ」って思う人もいるかもなわけで、切り身を選んでみたのでした。

>アクアパッツァが作れるならブイヤベースもできるのでは??

これからいろいろやってみようと思うんだけど、見た目が派手なのに手を出したいんだよね。派手好きだから。

>「また食ってるよ」

今夜、予定が入らなければね、カレーを作ろうと思うんだよ。宴会の材料がすごく残ったし。で、カレーを仕込んでいる夜な夜なに、さんまを食べちゃおうかって考えてる。安いんだわ、ホントに。

あー、秋刀魚食えて幸せ。

料理レシピ・参考サイト このページの先頭へ戻る いろいろ作ってみますた。
お気に入りに登録 RSS



八名ステッカー貼りまくりさん / omikaさん /
項目を記憶 | 返答を通知
[+] [Top100]Page Ranking

[1つ前の記事]
料理レシピ・参考サイト
[1つ新しい記事]
いろいろ作ってみますた。