っていうか、現在人が観覧中。いらっさいませー。

ライムスター 「HEAT ISLANDツアーファイナル キング・オブ・ステージ Vol.6」感想文 後半

ライムスター | Comment : 9 | 2006.06.04.Sun @ 7:38 PM

ついに始まったライムスターのライブ。酒を極力控えた(ビール3本、氷結1本)おかげか、かなり覚えている。ライブ中の様々なサプライズはもちろん、ライブが終わった後のおまけまでついて、大満足の一日、後半戦。

JIN-TRO:THE GATE OF THE ISLAND

JINがDJブースに仁王立ち。「JIN-TRO」が流れ、マイクを手にするDJ JIN。
マイクに向かって叫びだす。

JIN
「うえるかむ! うぇるか~む!」

会場のボルテージ、一気に急上昇。「わー」だの「きゃー」。

JIN
「まいくろふぉん なんばーわん」

おぉ!師匠がステージに登場。今日も際立ってますよ!頭皮が!照らし出す、この世の影!

JIN
「まいくろふぉん なんばーつー」

続いてDもステージへ。
Dの頭には「WANTED!特製手ぬぐい」が・・・バンダナ代わりか。うぅ~ん、カコイイ!

三人がステージに揃って、はい次。

RED ZONE

♪つーたんてーぶるまいかふぉーん

生のステージってのは本当に最高。家でどんだけボリュームを上げたって、この環境下を再現は出来ないわけで。さながらプレミアルーム、贅沢この上なし。

逃走のファンク

♪いっつ たいむつぅ~ らなうえぇ~

二曲で盛り上がりの頂上付近に達する凄さ・・・文才があれば表現出来るんだけどなぁ。
熱気をお伝えすることは出来ないけど、感想は「まじやばい」です。

ライムスターイズインザハウス

HIPHOPらしい二枚使いが気持ち良過ぎる名曲。DJ JINの男らしいスクラッチがたまりませ~ん。漢過ぎるスキルを見せ付けていました。

曲の後、師匠が話し始める。恒例の自己紹介

師匠
「ぶしのしとかく えすえいちあいとろー」

♪うぅ~~たまるたまる~

事前情報でもあったように時間が大事らしく、師匠の自己紹介はさらっとした感じ。
お次はDの番・・・ん?

D
「(師匠を見ながら)うたまるししょう・・・」

宇多丸
「・・・(Dの視線に気がつき)・・・あー!」

次の展開をど忘れしたらしい。やり忘れたのはこちら。

BIG MOUTH 2 1 [宇多丸 Ver.]

かっこよく自己紹介を決め、この曲へと移る算段だったようだけど、師匠大失敗。
これはラジオの反省会で、謝罪または言い訳が聞けると思う。
その場でもブツブツ言い訳をおっしゃっていましたが・・・
暖かいファンには「ご愛嬌」ってことで。

軽いつまづきも難なくクリアして、自己紹介はDの番。
いつもの自己紹介をショートカットして、次の曲。

BIG MOUTH 2 2 [Mummy-D Ver.]

アルバム収録とは違う「ゴメンネ」無しバージョン。
初めて聞いたわけじゃなかったので、なんとなく消化済みな気分。

マイクパフォーマンスをかなり削除しているのか、もう少し煽ってもいいような気がした。これも時間の都合上ってことなんだろう。

JINの紹介は定番通りに ジン!ジン!ジン!ジン!ジン!ジン!他の二人の定番に比べ、割とジンコールは長かった気がする。

時間に追われているのがわかる師匠のトークから次の曲へ。

東京、東京

♪とうきょ~ とうきょ~ 

お客さんはフンとによく覚えているなぁ。周りから一緒に歌っているのがよくわかり、この曲のトラックも助けてほのぼの。

メドレー
  ・ビッグウェンズデー
  ・ブレックファスト・クラブ
  ・ダークフォースディスコ
  ・BEDZONE

隣のMBは「東京」らへんから徐々に乗り出してきたようで、「ビッグウェンズデー」がかかり、隣を見るとあたしにニヤリ。MBの好きな曲だからなぁ。あたしもこの曲は予習済み。「ブレックファスト・クラブ」で「後一曲!」と会場全員で叫び、「かえりた~くない~~ よいつづけたい~~」を熱唱。危ない集まりだよなぁ、よく考えたら。あ!MBも歌ってる!これは凄いことですよ。普段のライブ観戦は腕組んでますからね、彼は。ファンらしくない参加スタイルな彼が歌っています。奇跡です。
しかし、「ダークフォースディスコ」に変わると、予習してきていないMBは大人しく・・・聞いて来いよなぁ、お前の好きなリリック目白押しなのに・・・。ほっとく。曲は「BEDZONE」に。雑誌BLASTのインタビューでも話していた「アルバム中、最も誠意のない時間帯」は、メドレーで披露。前フリがあって入れるような曲でもないし、ナイスメドレーでした。「BEDZONE」の「うぅ~! おぉ~!」もお客さんが叫ぶ、叫ぶ。あたしも叫ぶわけですが、隣の水玉んが爆笑。お前も言えって。

トラックが終わっても止めなかった師匠の「あ~ すごい ぁ~ すごい」に大爆笑。Dのヴァースを叫んでいる女子達に拍手。

師匠は「自分の相撲」が大変お気に入りだそーです。ぎゃはは。

紳士同盟 feat.ROMANCREW

本日最初のゲスト・ロマンクルーが登場。ライムスのブログやラジオで存在は知っていても、生では初めて見るというお客さんがかなりいたと思われ、会場には「やっと会えた感」が。

この曲、「しんしど~め~~ぃ」で師匠が音をはみ出す部分があって、そこを注目していたのに、ライブでは歌ってなかった。CDだと明らかに「めぇ~~い」ってはみ出てるのに。

この後、ライムスターはロマンにステージを任せ、一時ステージを降りる。ロマンの曲を一曲披露。

Fly High/ROMANCREW

ロマンクルーはライムスターのツアーに同隊して、どれほどのものを身に付けたのかなぁ。ライムスはロマンの場をツアー中に必ず設けてあげていたらしい。フックアップしてあげたい気持ちからなのか、どういう思惑なのかわからない。けど、雑誌のインタビューでは後輩に対する気持ちを語った事もあり、あたし的にはライムスがロマンにチャンスを作ってあげている感じに見えた。

エムラスタ君の事は、MBも大変気に入ったようだ。

JIN's ROOM

ロマンのステージ後、再び戻ってくる三人。むむ?この入りは・・・

スタンバイチューン

あ~!やはり、これか。すでにスタンバっているのに・・・なんて事は全く思わなかった。それより、これは「グレーゾーン」でもやるのかっていう期待が。

何をやってくれるのだろうか。

肉体関係 part 2

ブブー。あたし不正解。「肉体関係」でした。これも本当によく覚えられた曲で、周りの皆さんが熱唱。「キングオブお客さん」っていうのもよくわかる。

Best Kept Secret

宇多丸
「トイレタイム」

なぜ「トイレタイム」と言って曲をやるのだ、師匠。
(「聞かれたくないんだよ」って後から言ってました。)

照明が暗転。辺りもすっかり暗いので、騒ぎも一転、しっとりナンバーに突入。

リリックの内容はともかく、この曲のDは声がやべぇ。女子じゃなくともしびれてしまう。尿意もすっとぶよってな調子。

LIFE GOES ON feat.Full Of Harmony

前フリも終わった後も「Best~」に関してのトークはなく、「LIFE~」に入る前に期待していたトークも全く無し。時間に追われているのはよくわかっているんだけど、聞き入り方はMAXじゃなかった・・・泣けやしません、この程度じゃ。少しばかり曲にまつわる思いだとかが聞きたかったんだけどなぁ。師匠、「ユッコの弔い合戦」じゃなかったのかよ、この曲は。今思うと、地方公演での様子が気になるね、これは。

Dは会場の人を指差すように自分のヴァースを歌っていたが、あれってこの曲のモデルさんが来てたりしたのかなーと、勝手に想像。今日のラジオで質問してみようかなって思った。

こんな風にライブをちょっと冷静に見れちゃったというか、あれこれ考える隙があったっていうのはさ、時間だ時間だと走りすぎてたって事なんだろうと思う。ノリやテンションは凄まじいものがあった。これは間違いないんだけど、どこか置いてかれているような気も。なんせ、この曲は個人的な思いがあったため、特にそう感じちゃった。

水玉んはこの曲や次の曲を聴いて、F.O.Hが気に入りだした様子。

さよならが言えなくて
F.O.H 浜崎貴司 AKIRA
B00005LLDQ

水玉ん、これ↑なんか、おすすめよ。

ウワサの真相 feat.Full of Harmony

F.O.Hがいるなら、一曲じゃってことで「ウワサの真相」を。この時間帯になってくると、お酒をたらふく飲んだお客さんが、異常にはしゃぐ姿も確認出来る。一歩間違えば、彼らのようになっていたのだから、まじで恐ろしい。わかるよ、わかる。そうなっちゃうのはよーくわかる。あぶないよねぇー、この曲とか。

それが終わると、またバヤイ。

ライムス
「♪らいむすたーが らいぶしにやってきた どこにきた!」

お客
「ひびや!!」

「さんぴんCAMP」から10年。同じステージで同じフレーズが・・・

そして次の曲へ。。。

We LOVE Hip Hop

ヒップホップが好きな人~~  は~~い!!

そんな前フリで始まった「We LOVE Hip Hop」。この曲もライムスターにとっては思い入れがあるはずなのに、そこには触れず・・・。話をしだせばきっといい話になったろうに・・・もったいない。とにかく駆け足なライブ。

この曲はライブで栄えるなぁ。

ザ・グレート・アマチュアリズム

おぉ!! (隣を向いて) おぉ!!

水玉んが大好物な一曲。イントロからしてヤバーイのでした。一気に終わるんだなぁ、この曲って。あ!もう終わりかよ!みたいな。ライムスターを紹介する時に、この一曲をぜひ薦めて見てほしい。

HEAT ISLAND feat.FIRE BALL

あれよあれよと持っていかれちゃって、客の期待度が高いFire・Bの登場。登場と共に曲が始まり、ライターを着火するお客さんがちらほら・・・止められるぞ、たぶん今回は。あはは、スタッフが止める、止める、お!隣の客も前の客も止められとる。

前のカップルについては後で書く事があーる。

この曲の後、「SPRINGROOVE」でやったFire Bとのセッションを期待していたんだけど、それはやらず、Fire Bがちょろっと歌って終了。聞きたかったけどそれはそれ。「SPRINGROOVE」でのライブがあたしの中で伝説になっただけ。

Fire Bが退散した後、師匠が「もうやってない曲ないよねー」とうそぶく。Dは「けしからん」と書かれた扇子(ツアーグッズ)をパタパタ。お客さんも扇子をパタパタ。

たぶん一番盛り上がるんだろう、あの曲へ。

けしからん

会場大爆発。この状況も文才がないので表現出来ません。とにかく「バヤイ」です。けしからんのはお前らじゃー!みたいな。

JIN使用のサンプラーに録音された「け、け、け、けしからん!」の連打にも笑い、この後の展開はどーなっちゃうんだろうと考えてみる。とにかくもう膀胱が破裂寸前でもあったから、この後はアンコール後にして欲しかった。

案の定というか、けしからんはアンコール前だろうって考えていたから、速攻でおトイレに。あー、けしからん、けしからん、まったくも~~とか口ずさみながら放尿。

R.E.S.P.E.C.T

さすがにライムスターのアンコールで、ライムスターの曲をお客が歌って彼らを呼び込むという展開なんぞ無いだろうって思っていた。が、どこにいるのか、歌っているグループが・・・あれは何を歌っていたんだろ・・・気になる。けど、すぐに席に戻ってアンコールを待つ。

すると・・・

普通、アンコール待ちは結構な時間待たされたりすると思うんだけど、そうだなぁ、10分も経過していないのにライブが再開。MBと「早くねぇ?」なんて話した。

ライブ再開はスーパーライムスター *1 ・バージョンで登場。「もしも~~し」「ぼりゅーむを~~」って、すんげー懐かしかった。知っている人は大変喜んだのではないでしょ~~か。

キング・オブ・ステージ

アルバム「リスペクト」の冒頭そのまんまに、キングが歌うキングな歌を披露。こ、これは古い曲の披露もあり得るのでは・・・。


うはっ!!!こ、これは!!!!

B-BOYイズム

♪決して譲れないぜこの美学 ナニモノにも媚びず己を磨く

まじでバヤイですよ、きゃーーー。

一時期、ライムスの中では封印気味だったナンバーを惜しげもなく。これはバヤイ。東京Bボーイ(ダンサー)も駆けつけブレイキン。目の前に時代を感じさせないリアルHIPHOPが・・・アワワワ。

ブレイク中のバックダンサーに合わせ、Dがルーティーンをかましていたのを見逃しはしませんでした。曲の最後に決めポーズもバッチリ決めて最高ですた。

いくら歌詞を丸覚えだからって、一人でも歌えるからって、ラップを大合唱するっつーのは、無理がありますねぇ~。ハァハァハァ。喉がいかれる・・・オカマ声。

んで、曲が終わると舞台袖からスタッフが沢山出てきて、いろいろな楽器機材がセットされだす。これは彼らの登場だとすぐにわかってしまう。アルバムにはバンドが参加しているし、それをやらずに違うバンドっていうのもね。っていうか、四時から野音にいればリハーサルの音が丸聞こえ。何が起こるかはすぐにわかっちゃうっていう。

準備中、師匠はこんな事を言っていました。

師匠
「普通は楽器が下からせりあがってきたりするものだけど、世界初、手動式!」
(mixiより引用)

楽器の準備が揃うと、バンドマン達が各々のポジションへ・・・

師匠
「いつのまにか出てきちゃって・・・」

SCOOBIE DOのボーカルさんも登場し、やる曲はもちろん、これ。

音楽は素晴らしい feat.SCOOBIE DO

あら?これ、すんげ~かっこいいじゃないの。
さすが生バンド・・・迫力がCDの何倍。SCOOBIE DOってすんげ~んだなぁ。

そう言えば、miyabiさんが紹介していた「風味堂」をカラオケの宣伝放送で発見。SCOOBIE DOもカッコよかったし、風味堂っていうのも気になる存在になりつつあります。

ん~~、音楽は素晴らしい。

ちなみに6月25日の野音はSCOOBIE DOがライブらしいです。
そこにライムスターも参加するんだとか。ってことは、SCOOBIE DO・バージョンの「音楽は素晴らしい」をやるんだろうなぁ。

ん?せっかくだからもう一曲?

え?6月25日にはやらない方?

一度だけやったことがある曲?

何よ、それは~??

This Y'all That Y'all sesion with SCOOBIE DO

おぉ~~。バタードック・バージョンじゃなくて、スクービー・バージョン!!やられたぁ~~。表現がアホっぽくても勘弁してほしいんだけど、とにかくやられたぁ~~。

スクービーのボーカルさんが「キングオブお客さん」とライムス用語を使っていて、そこにも親しみを感じました。

これで「HEAT ISLAND」の収録曲は後2曲となった。あの曲はやるのか?どーなんだろ?など、ファンの期待を裏切らなかったFGに感謝。っていうか、前日の宴会でもトーク済みだったが「そこでやらないでいつやるのだ」。

ウィークエンド・シャッフル(★はLIVE特別Ver.)
  ・宇多丸
  ・MCU
  ・エムラスタ★
  ・KREVA
  ・CUE ZERO
  ・CHANNEL
  ・KOHEI JAPAN
  ・将絢★
  ・LITTLE
  ・ALI-KICK★
  ・GAKU-MC
  ・SONOMI
  ・DJ JIN★
  ・K.I.N
  ・MUMMY-D
  ・童子-T

どわ~~。お客さん、体力余ってますねぇ~なんっつって、あたしも残っちゃいるんだけど、よぉ~~く目を凝らさないと誰が誰だかわかんない。それほど、沢山の人が、それも全員ラッパーっていう、贅沢かつ壮大な面々が同じステージに。

リップスライムは仙台でライブ中らしく不参加。しかし、そこをしっかり埋めていたロマンとJINはさすが。JINは師匠曰く「カンペを持って」、オリジナルリリックを歌いあげていました。JINに限りなく身近な人の話によると、「カンペ」じゃなくて、ちゃんと「巻物」になっていたそうです。

さて、25曲目が終了。

そろそろ終わりなはずだが・・・


「この場所でさんピンCAMPがあって、また同じようなイベントをやろうって流れがあるけど、さんピンは一度でいいよ。」

これはアルバム製作時のインタビューでも答えていた話。

「ライムスター フェス」と自らのライブを称したのは、全くもって同感!

師匠は年に一度、ライブしたいって事を言ってくれていた。アルバムは2年かかるかもしれないけど、ライブは一年に一回って。実現する事を激しく望む。

それと、師匠はペロっと「今後はソロプロジェクトなんかが」と口を滑らした。ちょっとザワっとする会場。そりゃそうだよなぁ。気にならないわけがない。

とにかくありがと~~って感じの長めトークも終わり、最後の曲が・・・。やはりこれ。

働くおじさん

えぇー、結論から言うとですね、この曲できました、目に水。流しはしませんでしたけど、満足なのに寂しい。なんとも言えないこの気持ち。駆け足なライブがここにきて、テンションの頂上で最高のライブを楽しんで、そろそろバ~~ッと散る感じ。解き放たれたかのように見えるライムスター。DJブースのJINが満足そうな顔をしてる。あたしも超満足。

JINの満足そうな顔が印象に残り、かなり彼とシンクロしてしまったため、ライブ後もしばらくJINが乗り移っていました。声はかなり男らしい、もといオカマらしい声になっているんだけど、気持ちは「やったー!やったんだぁー!」

閉演。

空き缶を拾う・・・3本も飲んだのか・・・前回の8本に比べたら、全然余裕。混雑が大嫌いなMBは、スタスタと玄関の方に行ってしまうので後を追う。

― 野音入り口にて

人の流れに逆らうように、男があたしと水玉んを静止。喧嘩か?なんだ、こいつ。


「今日のライブ、どうだった?」

まじ、最初はなんだ、こいつは!と思ったんだけど、水玉んに話しかけている男の人の話を聞いていると、どうやらラジオのスタッフらしかった。ラジオ?WANTED!のスタッフさんかぁ~~。危なく「なんだよ」とか言いそうに・・・危ない危ない。

んで、根性なしの水玉んは、マイクを向けられているのに逃げる逃げる。スタッフさんも割りと追っかけていたような・・・他の人に聞けばいいのに。
って思ったら、あたしの方に来た。「最高でした!!」と月並みなコメントしか出ないあたし。なので再びマイクにむかって、

あたし
「JINさん、最高でした」
「感無量です!」

JINの満足そうな顔が頭をよぎった。

ラジオ・スタッフ
「JIN、好き?」

あたし
「三人とも好きなんですけど うんたらは~~」

声が枯れているため、丁寧に伝えようと思ったのが功を奏し、割と話が出来た。もしかしたら、今夜のラジオで放送されるかも。自分の声は聞きたくないので、あまり期待はしていないけど。


んでもって、日比谷を後にし、MBが近所ということで両国へ移動。今夜も寿司らしい・・・。その模様は時間の都合上、次に書くまとめで書きます。
今日はこれを仕上げておいて、ラジオにメッセージを書きたい。

それと、セットリストはmixiのライムスター・コミュにて、かめさんという方が投稿されたメッセージを参考引用させて頂いています。

では、次回「ライブ総評編」。

ライムスター、最高!!!!
ぺいーす。

【→もっといろいろ読む】




[ Facebook いいね!]と「Facebook 送る」
長らく「WEB拍手」を設置してきましたが、facebookの「いいね」を設置することにしました。
お褒めでも苦情でも、何でも受け付けているので今後もよろしくお願いします。
尚、「WEB拍手」の方も愛着があるので、
見栄えは悪いですがしばらくこのまま残しておこうと思っています。
[ WEB拍手 ]
WEB拍手 今回はどーでしたか?面白かったり、何か一言あったら押してみてくださいな。WEB拍手
いつも「拍手」ありがとうです。けど、「WEB拍手」には返事が書けません。あくまで「拍手」、あしからず。
記事に対してのコメントは右のフォームよりお願いします。トップページのメニューには掲示板も用意してます。
(*「WEB拍手」は稼動してます)
以下、注釈説明。

声をボイスチェンジされたバージョン。「エゴトピア」はこのバージョンで歌われている。「リスペクト」の冒頭、またはKOHEI JAPANのアルバムでも大活躍

コメント数:9
八名ステッカー貼りまくり
[1]2006.06.05.Mon @ 10:29 PM | [RES]

DVDを買います。

omika
[2]2006.06.06.Tue @ 2:09 PM | [RES]

>>1 八名っち

あたしもDVDを買うなり。

KING OF STAGE Vol.5~グレイゾーン・リリース・ツアー 2004~

Rhymester


Amazonで詳しく見る

とりあえず、これでも見て我慢してちょw

これから店長会議なり。
あ~いそがしいそがし。

miyabi
[3]2006.06.10.Sat @ 10:16 PM | [RES]

私の名前が・・・!


どうも。
罠にかかって書き込みに来ました(笑)

ライブ、お疲れ様でした&WANTED!出演おめでとうございます!
レポ読んでるだけで上がりますね!
大阪公演、行きたかったけど先の予定が立てられなかったんで、チケットとらなかったんです。
あーやっぱり行けばよかった・・・ :はぁ:

>ウィークエンド・シャッフル

これ、やったんですね~!?ガクさんのブログに集合写真がありました!豪華だ~KICK全員集合だ~ :はーと:

>This Y'all That Y'all sesion with SCOOBIE DO

これ!!前にマンクで聴いて、また聴きたーい!と思ってたんですけど、これって音源化されてませんよね?
DVD出たら、絶対!絶対買います!!

>風味堂

覚えてて下さって、ありがとうございます。
カラオケビデオもラッキィ池田氏による振り付けで面白い事になってますよ。よかったら見て下さい。
次の新曲も、テレ朝の水9ドラマの主題歌タイアップが決定したそーです。やりました!ゴールデンです :きらきら:
テレ朝ってことは、Mステに出たりしないかなーなんて思ってます。
スクービーと風味堂は、レーベルメイトみたいですね。

omika
[4]2006.06.11.Sun @ 4:05 AM | [RES]

>>3 miyabiさん

どんも。
あのですね、東京の方だとすっかり勘違いをしていてメールだしちゃいました。申し訳ないっす。残念っすねぇ。

>罠にかかって書き込みに来ました(笑)

そ、そんなつもりはないですってw

>ライブ、お疲れ様でした&WANTED!出演おめでとうございます!

出演だなんて・・・恥ずかしいと言いながら、そう言われると嬉しかったり。

>ガクさんのブログに集合写真がありました!

手を出すな!ブログ

ここですよね、あたし、これを知ってたんだけど、紹介し忘れてました。情報ありがとうです。フンとに豪華ですね。なかなか見れないショットだと思います。

ガクの方も売り上げが好調のようで、FG大活躍って感じ。

>これ!!前にマンクで聴いて、また聴きたーい!と思ってたんですけど、

あぁ~、あたしバイトで聴けてなかったんですよね、マンク。
そっか、披露されていたんだ・・・。

>これって音源化されてませんよね?

はい、されていません。DVD待ちですね(^^
あたしも聞きたいっす。

>カラオケビデオもラッキィ池田氏による振り付けで面白い事になってますよ。

情報どうもです。あたしが見た宣伝PVの曲、タイトルがわかんないんだよなぁ。なんとか探して聴いてみますよん。

>次の新曲も、テレ朝の水9ドラマの主題歌タイアップが決定したそーです。

水9とはまた微妙な時間帯w

>テレ朝ってことは、Mステに出たりしないかなーなんて思ってます。

あ、出るかもですよ。出るのであれば、教えてください。ぜひ見たいし。

>スクービーと風味堂は、レーベルメイトみたいですね。

これまたいい情報を。ありがとうです。探しやすいっす。

風味堂

後でじっくり見てみますよん。

さーて、寝よう!明日はニポン戦でーす。

miyabi
[5]2006.06.11.Sun @ 7:10 PM | [RES]

>>4 omikaさん

昨夜は皆さんのコメントも続いていたようで、えらい時間に返信させちゃいましたね。私、タイミング悪いw前回コメントした時も・・まぁいいやw

>東京の方だとすっかり勘違いをしていてメールだしちゃいました。申し訳ないっす。

いえいえ!メール頂いて嬉しかったです。
WANTED!も聴けない田舎者です。
オミさんの声、聴きたかったなー :しょっく:

>ガクの方も売り上げが好調のようで、FG大活躍って感じ。

私、ミスチル好きで。オミカさんは好きですか?
ガクさんは、ap bank fesにも出演されてたりしてますね。で、気になってて。イーストエンド(ガクさんソロも)聴いてみたいと思っているんですけど、おすすめの曲があれば教えていただけますか?

今年のap bank fesの出演アーティスト、豪華~。クレさんも出るみたいです。行けないけど、スカパーでやるかな?去年はスカパーで見ました。
http://www.apbank-ecoreso.jp/

>あたしが見た宣伝PVの曲、タイトルがわかんないんだよなぁ。

あ 曲名書くの忘れてました。「クラクション・ラヴ~ONIISAN MOTTO GANBATTE~」です。
オニイサンモットガンバッテ・・・微妙です(笑)
私的には、どーなの、この曲!?って思ってたんですけど、私の友達(例のライムスに関心のない「あいつ」です)には評判が良く、気に入ってたみたいです。

>水9とはまた微妙な時間帯w

えぇ微妙です(笑)でも、バンド自体そんな感じなんで(どんな感じだ?w)これぐらいが丁度いいかもって思います。
このドラマの主演が木村佳乃さんなんですけど、風味堂と木村佳乃さんの芸能事務所が一緒だったり、PVに出演してたりっていう繋がりがあるみたいです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060608-00000082-sph-ent

風味堂について、何か気になることがあったら聞いて下さいね。私の知る範囲であればお答えしたいです。
調べちゃったほうが早いとは思いますが。。。
興味を持って頂いたことが嬉しいです :はーとー:

omika
[6]2006.06.12.Mon @ 5:17 PM | [RES]

「な、長い・・・」

miyabiんのレスを読んで、思わずもらしてしまった一言です・・・
レスをせず、逃げるように酒を飲んだ昨日。

ちゃんと書きますよぉ~~

お・ま・た(菜々子風)

(動画が張れずにGIF画像・・・YouTube⇒http://www.youtube.com/watch?v=z4lL6YHNnHg)

>まぁいいやw

コメントあると嬉しいんですよ、フンとに。
たとえそれがどんなコメントでもです。
しかし、ここまで書いてもらってなんなんですが、
当然レスも遅れるわけで、そこら辺を了解お願いしまーす。
あんど、催促も困ります。だはは

>WANTED!も聴けない田舎者です。

放送が聞けない県、北海道と大阪らしいです。なぜそこが?と思いました。あ、他の県の方をバカにしているわけじゃないんだけど、特に青森とか鹿児島とか(仲間の田舎)、あっ、言っちゃったけど、そこよりもなぜ大阪が聞けないんだろう。

>オミさんの声、聴きたかったなー

あたし、あの時ライブのせいでオカマ声になってしまってたけど、ちょーどいい音程で答えてました。元々は超音波のようなキーなので、むしろ枯れていて良かったっす。しかし、あまり強調して聞いて欲しくないですねぇー。やっぱり自分の声って媒介を通して聞くとすごく妙。カラオケで録音したことがあるんだけど、だれ、この声って感じ。

>私、ミスチル好きで。オミカさんは好きですか?

アルバム全曲を知っているわけじゃないけど、好きですよ、ミスチル。

・・・


つづく。

omika
[7]2006.06.12.Mon @ 6:59 PM | [RES]

>>5 miyabiさん

どんも。レスのつづきっす。

>ミスチル

好きなんですよ、カラオケでも歌うし。

BOLERO

ただ最近の曲はシングルくらいしか知らないです。
「ALIVE」が好きです。基本的にミスチルの歌は暗い物が好き。

>ap bank fes

桑田佳佑氏がいる・・・ミスチルに桑田なんて、なんとまぁ豪華な。ん?プロデューサー小林武史氏かぁ、なるほど。

>イーストエンド

ジャパニーズ・ヒップホップを年表にすると、「氷河期」があるそうです。知名度やセールス的な話になりますけど、EAST ENDはその時代を生き抜きぬいた人達です。ライムスターやメローイエローなんかとイベントをやっていた頃のようです。そんな時代にインディーレーベルから発売されたミニアルバム、中学生だったあたしは取り寄せした思い出があります。

━━意外!な「DA・YO・NE」の誕生秘話。

代表曲「DA・YO・NE」にMummy-Dが作詞協力しているのはファンの間ではよく知られていますが、童子Tやその周辺の方も協力していたんですねぇ。

代表曲が「DA・YO・NE」ってのもどうかと思うんだけど、仕方ないですね・・・全国的に「DA・YO・NE」が出回り、いろんな方言の「DA・YO・NE」が出てきちゃった時はフンとに嫌でした。ファンだったので、激しく嫌でした。しかも~、GAKUが当時人気絶頂だった元フジテレビ女子アナ・木佐と付き合っているっていう噂も嫌でした。そこら辺は個人的感情からですけど。

で、オススメの話ですよね。彼らの歴史は割とよく知っているため、話続けちゃいました。

検索 検索・・・

あたしがおすすめしたアルバム「denim-ed soul」がアマゾンで取り扱ってない・・・アポーン。こうなったら、ファイルレコードに直リンだ!!おりゃ!!

検索 検索・・・

「denim-ed soul」とデビューミニアルバム「BEGINNING OF THE END」

インターネットって凄く便利ね。あたしなんて、CDショップの店員に「タクシー タクシー」ってラップして「こんな曲なんですけど。昨日の
深夜番組に出演していた人達なんですけど」って詰め寄ったのよ。

「denim-ed soul」はYUIも入っちゃってますけど、GAKUのラップがとてもいいです。うまいなーって思ってました。ちなみに、YUIがいないバージョンなら、ライブでも聴いた事があります。

間違えてもこっちじゃないですよ。こっちはメジャーデビューアルバムです。

denim-ed soul(2


っていうか、ファイルレコードのWEBサイト。いつのまにかリニューアルされてやんの。すごいレーベルだよなぁ、初期のヒップホップを完全に助けている。っていうか、当時所属のアーティスト達が作ったアルバム、みーんな、うちにあるな・・・

あ、イーストエンドよりこっちの方がおすすめです。GAKU、ごめーん。

MUSIC IS EXPRESSION
瘋癲 KAMIYA ERI akiko モンキー・ケン

ファイルレコード所属の瘋癲。メンバーの一人がお亡くなりになったということで、今後は活動していくのかどうかわかりません。けど、このアルバムは最高です。

>ガクさんソロも

GAKUのソロ、いい曲多いですよ。あたしには少しのんびりなんだけど。

クロール
GAKU-MC GAKU 鈴木禎久

これなんかいかがでしょうか。レンタルしてみてちょ。
ぶっちゃけますと、ソロ活動のGAKUについてはさほど知識ありませーん。

>オニイサンモットガンバッテ

ぐふふ。音がかっこよさそうだなーって感じなのに、そのタイトルは・・・興味深々。TUTAYAにあります?って探してきます。

しかーし!

>(例のライムスに関心のない「あいつ」です)

風味堂さんは気に入って、ライムスは興味ないのか、しっつれいしちゃうわね、そいつぅ そいつぅ~~。興味持たないと、「呪いのティッシュ人形」作っちゃうぞっと。

>バンド自体そんな感じなんで

近々聴く事になるんだろうなぁ。早く探しに行こうっと。

>木村佳乃さんの芸能事務所が一緒だったり、

事務所繋がりのフックアップかぁ。
つーか、そのドラマのタイトル「PS」はやめた方が良かったよね。
あたしだけじゃないはずだもん、プレステっぽいな!みたいな。

>何か気になることがあったら聞いて下さいね。

サンキューです。まずは聴いてからっすね。

よぉ~~し、最後はなぜか手抜き感を感じたけど、レス完了!!
記事にすれば良かったってのが感想です。

サンキュー、みやびん。

miyabi
[8]2006.06.14.Wed @ 12:06 AM | [RES]

>>7 omikaさん

ついつい長くなってしまって、、、ごめんなさい :げっそり:

・・・ってオミカさんも長っ!! :しろめ:
違う。凄い丁寧にレスして下さってる。。。ありがとうございます~。

>当然レスも遅れるわけで、
>催促も困ります。

あぁ!違います!!催促している訳ではないです!
前回、私がコメントした後に、サイトのコメント覧(?)がおかしくなっちゃったみたいで、ご迷惑かけたのかなって。
オミさんがどうこう言ってるわけじゃありません。誤解させるような書き方して、ごめんなさい。
いつも迅速で丁寧なレスにほんと、感激してます。

>ミスチル

「ALIVE」いいですよね~!「深海」「BOLERO」あたりは暗いですよね。でも、私もその辺が好きで、カラオケでよく歌います。あと「Dance Dance Dance」とか。

>イーストエンド

こんなに詳しく教えて下さるとは思わずに、軽々しく聞いてしまいました :たらり: でも聞いて良かった!ジャパニーズ・ヒップホップの歴史から、「DA・YO・NE」の誕生秘話まで!勉強になります。

とりあえず、メモってTUTAYA、行ってきます。

>音がかっこよさそうだなーって感じなのに

はい。ピアノ、すごくかっこいいです。TUTAYAにあると思いますよ。

>「呪いのティッシュ人形」

てるてる坊主の記事、ツボに入りまくりでしたw
って、記事にコメントすれよって話ですね。

>ドラマのタイトル

はは!ほんとだ。意味わかりませんねw

・・・で、検索 検索・・・

『“羅生門”という物々しい異名を持つ東都警察署(Police Station=PS)』らしいです。漫画原作なのか。


記事並に内容の濃いレス、ありがとうございました!

omika
[9]2006.06.15.Thu @ 7:36 AM | [RES]

>>8 miyabiさん

どんもー。

今日は早起きしてしまいました。まだまだ出勤じゃないのに・・・。あくびです。

>前回、私がコメントした後に、サイトのコメント覧(?)が
>おかしくなっちゃったみたいで、ご迷惑かけたのかなって。

あれは冗談ですw
みんなのせいじゃなくて、うちの仕様がおかしかったみたいですよ。
今は仕様を変更したので問題なしです。
みんなが毎日くれるため、読めずにトップページリンクから外れちゃうコメントもあるみたいですけどね。

あ、ちなみに、トップページの左メニューにアクセスランキングを再設置しました。以前も設置していたんですけど、新しい物に変更です。

>カラオケでよく歌います。

女子が歌うには音程ってどうなの?
低い?
あたす、声は出てると思うんだけど、後は上手に歌えているかよねぇ。
練習あるのみ、、、、です。

>あと「Dance Dance Dance」とか。

これ、アルバム持っていました。なので知ってる。
そっかー、これはネタが増えたので今度歌ってみまーす。

>軽々しく聞いてしまいました

知っている事なら答えるんで、また聞いてください。
たまに間違える事もあるかもなので、ご注意を。

>メモってTUTAYA

「denim-ed soul」はあるかなぁ。「denim-ed soul2」はメジャーなのであると思います。あんど、「瘋癲」は置いてある場所があるかも、です。

>TUTAYAにあると思いますよ。

今日、行ってみます(^^

>って、記事にコメントすれよって話ですね。

すれよ、すれよ、すれよ、すれよ、すれよ~~~ぉ~~~


ライムスの記事にFGの事がつなげられたので、どうもでした。
ぴーす みやびん。

ライムスター 「HEAT ISLANDツアーファイナル キング・オブ・ステージ Vol.6」感想文 前半 このページの先頭へ戻る ライムスターに関するケツマニアからの質問
お気に入りに登録 RSS



miyabiさん / omikaさん / omikaさん / miyabiさん / omikaさん /
項目を記憶 | 返答を通知
[+] [Top100]Page Ranking

[1つ前の記事]
ライムスター 「HEAT ISLANDツアーファイナル キング・オブ・ステージ Vol.6」感想文 前半
[1つ新しい記事]
ライムスターに関するケツマニアからの質問