っていうか、現在人が観覧中。いらっさいませー。

Sean Paul 「The Trinity」

音楽関連 | Comment : 0 | 2005.10.01.Sat @ 10:46 AM

ダンスホールレゲエ界の貴公子・ショーン・ポールがアルバムをドロップ。

三年ぶりって聞いて、え?「ゲットビジー」からもう三年?はえぇー
ってな感じで、自分がじじいに近づき、時が過ぎるスピードが加速してるの実感。
しかも、ショーンの声は一週間に2~3回は聞いていたから、久しぶりって気がしない。
三年ぶりって言えば、もっと「待ち遠しかった」的な興奮があってもいいんだけどなぁ、
特に彼の場合はとても好きだから、きっとそうなるはずなんだけど。

The Trinity
B000AMPZ0SSean Paul

Atlantic / Wea 2005-09-27
売り上げランキング : 837


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

で、買う前にとりあえず視聴してみる。
先行シングルはラジオで聞いていたんで、もう即買いで間違いはなかったけど、
パッケージを開ける事すら手間だ。今すぐに聴きたい。

Sean Paul

評価:★★★★★

アルバム全部聴ける。
レゲエな人はこのアルバム一枚で冬を乗り切るし、
ヒップホップな人も満足出来る。

あちぃー、熱すぎる、今回のショーンも。Be Burnin

HMV レビュー

2005 年ショーン・ポール始動!ジャマイカで人気の高いサウンド"Renaissance"制作のハードコアリディムStepzを使った’We Be Burinin’が大ヒット!21世紀空前のダンスホール・ブームを起こしたSean Paulが特大ヒットDutty Rock以来待望の最新作完成!

あのビヨンセと共演した’ベイビー・ボーイ’、そしてダンスホール・レゲエの代名詞となった’ゲット・ビジー’という2曲の全米No.1ヒットを始め計5 曲のメガ・ヒットを放ってメジャー配給(VP/Atlantic)第一弾アルバム『ダッティ・ロック』が日本だけで40万枚のセールスを記録し、近年のダンスホール・レゲエ・ブームの起爆剤となったショーン・ポール、そろそろか?と言われていたアルバムが遂に完成!

現場でヘヴィー・プレイ中の’We Be Burnin’を筆頭に強烈トラック満載!
前作ではNeptunesやBusta Rhymesら旬なアーティストらを起用しましたが、今回もそのゲスト陣に注目しておきたいところ。
今年大ブレイクが確実視されている大注目のフィメール・シンガーTami Chinや、シングル’Fresh’で強烈ギャル・チューンをカマしたLooga Man、ウワサのジョグリン『Galls Up Riddim』を使った’Dutty Cliche’で共演したKid Kurupらダンスホール・シーン新たなる刺客と言える新鋭実力者を起用!さらにNina Sky、Wayne Marshallらも客演、プロデューサーはSteve "Lenky" Mardsen、 ERenaissance Crew、Snowcone、Jason Henriques、Jeremy Hardingらを起用!お楽しみに!

レビューに書いてある歌姫・BYONCEとの「baby・boy」は今でも聴いてる。
彼の声がめちゃんこエロくて素敵だ。

SEAN PAUL - bounce.com 特集

突如、世界的なビッグ・ヒットを放った新鋭
偉業を成し遂げたショーン・ポー

ショーンの事は上の記事に細かく載ってる。
気になる方は最新アルバムを買うもよし、前作を買うもよし、
もちろん一気に全部買っちゃっても損はなし!!

Dutty Rock
B0000BWVC0Sean Paul


おすすめ平均 star
starまずは聞いてみてほしい
star最高!!!!!!!!!!!!
starレゲエ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↑これが前作なんだけど、これはまずCDがイカれるくらい聴ける。
どこにでも持って行ける。夏でも冬でも熱くなる事間違いなし!

ちなみに、ショーンとビヨンセがかっこいい「ベイビー・ボーイ」はこちら。

Dangerously in Love
B000099T2LBeyonc?

おすすめ平均
stars気合い入ってるなー
stars☆R&B、HIP-HOP、そしてバラードが入り交じったアルバム☆
stars女王様
stars思わずジャケ買いしそう☆
stars21世紀で最強のアーティスト

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↑ビヨンセが初のソロアルバムとして世に送り出した、完璧なアルバム。
ディスチャ *1 で賞を総なめしてきた実力と、
楽曲の完成度はその年一番で、参加アーティストの名前を見てるだけでヨダレ物。
ライブ映像は迫力満点なパフォーマンスに終始圧倒された。
そっちもチェック出来るからまずはレンタルをw
ちなみにまだ24歳w(見えない)

さて、「The Trinity」もっかい聴こうっと。

【→もっといろいろ読む】




[ Facebook いいね!]と「Facebook 送る」
長らく「WEB拍手」を設置してきましたが、facebookの「いいね」を設置することにしました。
お褒めでも苦情でも、何でも受け付けているので今後もよろしくお願いします。
尚、「WEB拍手」の方も愛着があるので、
見栄えは悪いですがしばらくこのまま残しておこうと思っています。
[ WEB拍手 ]
WEB拍手 今回はどーでしたか?面白かったり、何か一言あったら押してみてくださいな。WEB拍手
いつも「拍手」ありがとうです。けど、「WEB拍手」には返事が書けません。あくまで「拍手」、あしからず。
記事に対してのコメントは右のフォームよりお願いします。トップページのメニューには掲示板も用意してます。
(*「WEB拍手」は稼動してます)

[1つ前の記事]
雑記 9/30
[1つ新しい記事]
まぐろ・甘エビ丼
以下、注釈説明。

Destiny's Child ディスティニーズ・チャイルド。現在活動休止中。

コメント数:0
『Sean Paul 「The Trinity」』へのコメントはまだありません。
右のフォーム(スクロールに付いてくる右のヤツ)より気軽にどうぞ。
「POST」を押してから、反映には時間がかかる場合があります。
間違えて連続投稿しちゃっても、気にしないでくーださい。
内緒で応援してくれる方は、WEB拍手 「WEB拍手」WEB拍手でお願いします。
雑記 9/30 このページの先頭へ戻る まぐろ・甘エビ丼
お気に入りに登録 RSS



まだありません。気楽にどーぞ。
項目を記憶 | 返答を通知
[+] [Top100]Page Ranking

[1つ前の記事]
雑記 9/30
[1つ新しい記事]
まぐろ・甘エビ丼