っていうか、現在人が観覧中。いらっさいませー。

1月17日

日記 | Comment : 0 | 2006.01.18.Wed @ 12:37 PM

昨日1月17日は、あたしがお手伝いをしている、バイト先の店長の四十うん歳の誕生日。世間じゃ大きなニュースが一気に報道されて、こういう場所ではお祝いのカキコをしている場合じゃないってのはわかっているんだけど、こうも「今日かよ」って思うと、書いておきたくなった。被害者・関係者の皆さん、もしもここを読んで不快な気分になったら申し訳ありません。

17日の朝、ホリエモンの会社のニュースを見て、「あー、やられちゃったなぁ」って思って、夜のバイトは「ヒューザー *1 )」と「ホリエモン」の話でもするんだろうかって思っていたら、全く知らなかったんだけど幼女連続殺人事件の判決も出る日だって話で、フンとにいろんなことが目白押しの日になった。

案の定、バイト先に行くと、店長から

「今日はとんでもない日だな、やっぱり」

と、あたしがお祝いの言葉を言う前にしゃべってきた。

店長は自分の誕生日になると、必ず「今日は何か起こるかも」って言う。
毎年起こっているわけじゃないけど、90年代に起きた大きな出来事が店長にそう思わせている。

  • 1991年 アメリカを中心とする多国籍軍がイラク・クウェートの空襲を開始。湾岸戦争 *2 が地上戦に突入 1994年 アメリカ・カリフォルニア州南部でM6.6の地震。死者51人 1995年 兵庫県南部地震 *3 (M7.3)。阪神地方に大被害、死者行方不明6千人以上(阪神・淡路大震災)

店長はこの3つの出来事が同じ日に重なってから、あんまり誕生日が嬉しくないって言うようになった。2002年は、アメリカ同時多発テロ *4 の翌年で、「戦争始まるな」って言っていた。時期が一年ずれたけど、結局戦争が始まって、世界中で騒ぎになった中、

「やっぱりな *5

って店長は言った。それがすごく印象的で今でも忘れない。

それから、あたしも1月17日はなんとなく不安な日になった。今年の新年会で店長は「今年も何もないといい」って話していたけど、ニュース番組が放送中に全てを放送できないくらい、いろんな事が一気に出てきた。狭い日本で、いろんな事が「ただ」重なっただけだけど、嬉しそうじゃない店長を見て、あたしは凄くブルーになった。

そんな1月17日 *6

【→もっといろいろ読む】




[ Facebook いいね!]と「Facebook 送る」
長らく「WEB拍手」を設置してきましたが、facebookの「いいね」を設置することにしました。
お褒めでも苦情でも、何でも受け付けているので今後もよろしくお願いします。
尚、「WEB拍手」の方も愛着があるので、
見栄えは悪いですがしばらくこのまま残しておこうと思っています。
[ WEB拍手 ]
WEB拍手 今回はどーでしたか?面白かったり、何か一言あったら押してみてくださいな。WEB拍手
いつも「拍手」ありがとうです。けど、「WEB拍手」には返事が書けません。あくまで「拍手」、あしからず。
記事に対してのコメントは右のフォームよりお願いします。トップページのメニューには掲示板も用意してます。
(*「WEB拍手」は稼動してます)
以下、注釈説明。

(証人喚問をテレビで見た。威勢の良かった小嶋社長がすっかりトーンダウン。びっくりしたのは、偽装の件から政治家との関係にまで話が行きすぎた点。安部さんの名前まで飛び出てくるなんてね。っていうか、どこの目をどこに向けさせたかったのか、フンとにニュースが飛び交って、こんがらがっちゃう日だったなぁ。なんかきな臭い感じもした証人喚問。

当時、アメリカが使った新兵器「劣化ウラン弾」。これは放射能兵器、劣悪な兵器である。九年経った今、イラクの兵士・市民、戦った退役軍人に健康被害が広まっている。現在も、劣化ウランが使われた地域を訪れる人々に、慢性疾患や白血病が絶えない。現地の取材などは拉致や銃弾の嵐、そして劣化ウランによる病気とも向き合ってるって話を店長が言っていた。

この日は「防災とボランティアの日」「おむすびの日」)となっている。震災でボランティアが注目を浴び「日本のボランティア元年」とまで言われた。

この日、あたしはバイト先で飲んでいた。店を閉店してから暇だったので、バイト先に顔を出した。11時ごろ、テレビのニューステロップに現実的じゃないことが流れ、それを見た店長は「ハイジャックだな」って言った。テロップにはそんな文字は無かったけど、店長は「市内に飛行機が突っ込むわけないだろ。」って言ってた。その後から「ハイジャック」だの「テロ」だのって、一気に世界中が寝れない日になった。衝撃的な映像が何度もテレビで流されて、逃げ惑う人と悲鳴と、CG映像のような悲劇的なシーンが忘れられい。一昨年、惨劇の跡地に行ってみたけど、すでに新しい建築物の着工が始まっていて、あの壮絶なシーンがそこで起こったなんて全く思えなかった。

やっぱりなってセリフには、店長曰く「親父の敵討ち」の意味も含まれてる。噂の範疇から抜けない話だけど、調べてみると、こんな感じ。

ブッシュの父親であるブッシュ元大統領(同姓同名)が、マスメディアに「湾岸戦争に勝ったのに、フセインは大統領のままじゃないか。」と批判され、クリントンに選挙で負けて恥をかいたため、息子が仇討ちをした。
-ウィキペディアより引用

他にもイラク戦争の開戦理由は沢山あるって言われていて、石油の利権だとか、中東諸国に「民主化」を促そうとする動きだとか、テロの発生を防ぐためって大義名分の上に目隠しされた事が沢山ある。アメリカのやりたいようにやらせて、それをあたしらんとこの総理がハッキリ支持しちゃって、挙げ句「兵器はありませんでしたー」となった。アメリカから育った文化はとっても好きなんだけど、政治、特に戦争の話になると大嫌いな国になる。

誕生日の人は平井堅、ゲーリー・グットリッジ、山口百恵、モハメド・アリ、工藤夕貴、りょう、キング牧師、アル・カポネ、坂本龍一

コメント数:0
『1月17日』へのコメントはまだありません。
右のフォーム(スクロールに付いてくる右のヤツ)より気軽にどうぞ。
「POST」を押してから、反映には時間がかかる場合があります。
間違えて連続投稿しちゃっても、気にしないでくーださい。
内緒で応援してくれる方は、WEB拍手 「WEB拍手」WEB拍手でお願いします。
ZEEBRA「The New Beginning」 このページの先頭へ戻る ケツメイシ「ケツの穴~中級篇~」発売決定
お気に入りに登録 RSS



まだありません。気楽にどーぞ。
項目を記憶 | 返答を通知
[+] [Top100]Page Ranking

[1つ前の記事]
ZEEBRA「The New Beginning」
[1つ新しい記事]
ケツメイシ「ケツの穴~中級篇~」発売決定