っていうか、現在人が観覧中。いらっさいませー。

デイブんちの4日目 後編 -過酷なゲーム大会- ~アメリカ旅行編~

2007年1月アメリカ旅行 | Comment : 0 | 2007.03.02.Fri @ 4:27 PM

いい意味でダラダラしてるデイブんちでの4日目。
今夜の夕飯はなんだろなぁ。

昼間に飲んだ酒が眠気を誘う…。
寝るのはもったいないから、
パソコンやったり、テレビを見たり…。

あいつら、まだパズルしてるよ。飽きないなぁ。
手伝えとまで言ってくる。
あたしのプレゼントだよ?なぜ、あたしが…。

夕方を過ぎた頃、デイブが夕食の準備を始めた。

あたし
「めいあいへるぷ?」
(もちろん、この旅で覚えたんだよ、文句あるのか?w)

デイブ
「◎▽×◎▽×◎▽×!!」

タマネギをバサーっと出してきて、
「これを切れ」って言ってる。

デイブ
「◎▽×◎▽×◎▽×!!!」

細かく切れよって事らしいw
あのね、デイブ、細かくって、
この包丁、全然切れないんだけど…。

まぁ、いいか。とりあえず千切…

デイブ
「◎▽×◎▽×!!◎▽×◎▽×!!」

千切りじゃなくてみじん切りにしろって言ってる。

20070214000182.jpg
あたし
「お~~けぇ~~w」

20070214000181.jpg
ハンバーグでも作るのかなぁ。
ガス台では挽肉を炒め始めてる。

おっ!!違った。
あたしの切ったタマネギを挽肉を炒めたナベに入れて、
さらにトマトソースを投入。ミートソースか?

その後、ナベにはソーセージやミートボールが入った。
挽肉が入っているのに、さらに肉なんだ…。

トマトソースを煮込むこと一時間。
その間にパズルがいよいよ完成…。すげーじゃんw

20070214000183.jpg
どこが難しいってさ、絵の無い部分。
MBとY子がほとんどやったんだよなぁ。

さぁ、デイブが最後のワンピースを入れましたー!!

あれ?
20070214000184.jpg
デイブ
「◎▽×◎▽×!!◎▽×◎▽×!!」

最後のワンピースを撮れって?wえ?

20070214000185.jpg
わーい、わーい!
完成しましたよー!!!パチパチパチ~~


あたしはタバコを吸った後、デイブとキッチンへ。
おぉ!!ペンネを茹で出した。今夜はスパゲティなわけね。

20070214000186.jpg
うわ…。こいつら…、次のパズルも開けてやがる…。
部分的に色分けしてからやる事も覚えたらしい。
そっちもかなり難しいはずなんだぞ…。
ここを去る前に終わるのか?

…まぁ、いい。MBはほっとくw

20070214000187.jpg
夕食の準備が完了。今夜はパンとペンネパスタ。

20070214000188.jpg
匂いがやばい。早く食いたい。

食べる。
20070214000189.jpg
もちろん、うまいぞーー!!!

腹が減ってないって言ってたMBもおかわりをした。
(あたしの事は書くまでもないよね?)

あたし
「ペンネって普段食べないんだけどさ、うまいね」

MB
「食べない?Y子に作ってもらうけど、酒のつまみにもなるんだよ」

あたし
「そうなの?」

MB
「時間が経っても食えるし」

あたし
「そなんだぁ。今度、出してみよう」

げっぷ。


またしても食べ過ぎた…。
この旅で絶対に太った気がする。
とくにデイブの家に来てからは、おいしい物しか食べてないぞ。

食事後、昼間のようにみんなバラバラ。
今夜はタラがクラブに連れて行ってくれるらしい。
タラの準備が出来次第、出発する。

MBはそれまでベッドで待機。具合は大丈夫だと言ってる。


どれくらい時間が経過したのか、
デイブとパソコンのゲームを楽しんでいたのでわからないんだけど、
今夜、タラの具合がよくないらしい。
なので、クラブ行きはキャンセルになった。
残念だけど仕方ない。タラは「ごめんね」って言ってた。

タラとクラブに行くのがキャンセルになったため、
デイブはあたしらをボブの家に連れて行ってくれた。
ボブの奥さん・フランとテレサは兄弟。
前回も会ったんだけど、さほど会話はしてないから、
ほとんど初顔合わせって感じ。

ボブの家は豪邸だってMBが言ってた。
MBはボブの家で大酔っ払いした経験も話してくれた。
あいつ、最終的には「飲むしかない」って言うw
英語出来ない辛さは、あたしもよくわかるから、
その最終手段ならよくわかる。あたしも前日はそうだった。

デイブ
「ぼっぶ」

ボブは「ボッブ」とみんなから言われてる。
MBまで言う。あいつが言うと、なぜかむかつく(笑)

ボブの家までは歩いていける距離なんだけど、
当然のように車で移動。
車社会の道路は、人があまり歩いていない。
日本人だけで歩いていると、
「あいつら何者?」って感じでガン見してくる。

ボブんちは本当に豪邸だった。
しまったー!!またしてもカメラを忘れたー!!

別にデイブの家が変だなんてミジンコも思わない。
ただ、ボブんちが凄すぎなだけ。
表に三台も車、ただの車じゃなくてMB曰く「いい車」。
あたしが車オンチなのを知っているから、
わかりやすく説明してくれたんだと思う。
むかつく親切なんだよね(笑)バカみたいじゃないか、あたしが。
(実際、説明されても覚えられないけどねっ)

玄関から居間へ。
いたー!!ボブとフランだー!!
(って、ちょっと前に会っているので軽く挨拶)

その後、ボブの子供達に挨拶。
ジョーイが大人しい奴になっているのにビックリ。
(以前会った時は、ギャーギャー騒ぐガキだった)

エイミーだったか、エミリーだったか、エミリーにしておこう、
その子がすんげぇーY子にしゃべってくる。
あたしらもしゃべりかけられるんだけど、
最初はテンションに押された。

エミリー、まじでテンションたけぇー。
いくつなんだ、この子は。
たしか、ジョージが長男で、次に次男のジョーイ。
彼女は一番年下だったはずだ。
んー。
身長はあたしより高い。175センチか180センチ近いだろう。
んー。

あたしの中で、アメリカ人の少女っていうと、
「そばかすちゃん」を思い浮かべる。
彼女は「そばかすちゃん」じゃないんだよなぁ。
18にも見えるし、20超えていてもいいし。
15とかは驚くけど、実際はそのくらいの歳のはずなんだよなぁ。


ボブの家には、ニンテンドウWiiがあった。
みんなでこれをやろうって?まじで?

エミリーがバタバタとコントローラーを持ってきた。
4本しっかり完備か…家族でやってんだろうね…。

Wiiのゲームソフト「Wii Sports」をやる事になった。
まずはボウリング…。嘘だろ、アメリカに来てゲームか?w

20070214000186-02.jpg

エミリーがお手本を見せる。
うわっ… まじでスイングしてるよ… やりたくねぇー(><)

Y子もやる。なかなかボールが投げられない。
タイミングが難しいのかも。
あたしの番になるのを警戒し、ちゃんと操作を見ておく。
あー、やれやれだよ。
あたし、今年で三十路だよ?

あたしの三十路なんか、全く気にされてない。
だって、周りにはもっと大人な人々が、
あたしらのプレーをソファーで見てる。
それも割りと真剣に…。これは参加しないといけない雰囲気。

ビールも出てくる。

MBもやる。

MB
「フンっ!!」

みんながMBの大袈裟なフォームを笑う。
テレサが一番笑っていた。

あたしの番は次のゲームに持ち越された。
ふぅー。とりあえずは見ておこう。

エミリーの一人勝ちで第一ゲーム終了。
Y子もMBも疲れた様子。

アメリカでは、Wiiのリモコンが手から離れて、
テレビ画面にぶつかり、テレビが壊れる事件が起こるらしい。
プレイしてみて思ったけど、熱中していると
思わず力んでしまうから、そういう事件が起こるのもわかる。

第二ゲーム、あたしの番になった。
エミリーは一人一人、丁寧に説明してくれるんだけど、
ゲーム慣れしてるあたしは、MB達のを見てて、
操作方法は大体つかんでた。
説明はもういいよ。早く終わりにさせてくれw

投げてみる。


ん?これは…。

何気に難しい。コツをつかんだ頃、ゲームは終了。
130点くらいだった。リアルな数字に腹が立つw

エミリーは相当訓練しているのか、
端と端に離れたスピリットもスペアにする。
さすが子供、一ゲームも手を抜いてくれないw

悲しかったのは、ストライクやスペアを取れた以外の時。
エミリーから慰めの言葉が飛んでくる。
彼女の優しさなんだろうけど、悲しかったw


第二ゲームも終わり、休まずに第三ゲームへ。
その間、あたしの所にはビールが次々運ばれてきた。
フラン、ありがとうございます。

あー、もう疲れた。第三ゲームが終わった後、
エミリーから逃げるようにタバコを吸いに行った。
タバコは居間でも吸っていいらしいんだけど、
キッチンに行って換気扇の上で吸った。

戻ると、エミリーがボクシングをしようって言う。
まじかよ…

あっ…ボクシングはコントローラーの二刀流なのか。
すげーな、ここのWiiは。フルセットが完備。

両手にコントローラーを握らされ、
エミリーとボクシング勝負。
ゴングがなる。

カーン!

20070214000186-01.jpg

試合をみんなが見ている。
エミリーは両手でパンチ、パンチ、パンチ。
操作方法を身につけていないあたしは、
ボコボコ殴られる。おい!おい!!ちょっと待てー!!

あぁー(ダウン)

ワン

ツー

スリー

ちょと!!ちょっと!!まだ戦えるってば!!

あたしのキャラが起きた。
よし、相手が殴りっぱなしなら、
あたしは防御して、カウンターだ。

おら!あれ?(ボコスカ)

おら!!あれれ?(ボコボコスカ)

あぁーぁぁ~(ダウン)

ちくしょう!!全然当たらない。
こうなったら、エミリーの真似だ。
ふざけんなよな、近代ボクシングは殴るだけじゃないんだぞ。
ボクシングを語ってもしょうがない。まずは勝たないと。
女にボクシングで負けるわけにはいかない。

キャラが立つ。

おりゃぁ~~~

両手をワンツーワンツー、たまに避けてみたりする。
避けるとキャラも避ける。すげーな、これ。

やっとエミリーのキャラがダウン。
ふぅー、めちゃくちゃ疲れる…。ぜぇはぁぜぇはぁ。


エミリーのキャラが立ち上がって数秒。
あたしがダウン。3ダウン制なので、あたしの負け。
しーーーっと!!!!でぇーーーむ!!!!!!

負けた。悔しすぎる。
パンチの連続だけで勝てないぞ、ボクシングは。
くそぉー。スウェーしたり、ジャブから右ストレートとか
コンビネーションとか、そういうテクニックは反映できないのか?
練習してー!!


汗をかいた。なぜゲームで汗を…。
(デブだからじゃねーぞ)


くそ、年下にムキになるのは嫌なんだ。
(自分の兄弟にはムキになってたけど)

ふぅー。

エミリー
「テニス!!○○○、◎▽×◎▽×◎▽×◎▽×」

いつのまにか、○○○と名前で呼ばれてる。
しかも、テニスだと?
よぉーし、やってやんぞ、この野郎。

テニス。
 
 
 
  
 
 
  
 
 
  
 
 
 
20070214000186-03.jpg
あたし
「このやろー。おりゃ~~」
 
 
  
 
 
  
 
 
  
 
 
 
 
 
惨敗…
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

難しいんだよ、ちくしょーー!!
エミリーの野郎、打ち返せないサーブを打ってくる。
もっと腹立たしいのは、最初に手を抜くところだ!!
手を抜かれても惨敗。ちくしょーー!!!!!


全身汗だく。タバコを吸いに行く。

あたし
「はぁー。ちかりた」

エミリーが来た。なんだよ、まだ用かよw

エミリー
「◎▽×◎▽×◎▽×◎▽×」

え?

エミリー
「◎▽×◎▽×」

暑いって言ってんのかなぁ。

あたし
「あいむ うぇってぃwあは」

エミリー
「みぃーとぅw ◎▽×◎▽×◎▽×」

飲み物を飲み終えた彼女はゲーム会場へ戻った。
ウェッティが通じた。笑えるw
おじさんの汗と、君の汗じゃ分泌物が違うんだよ。
それをジョークで話せたら、嫌がらせになるのになぁ。

エミリー
「◎▽×◎▽×、○○ー○」

あたしを呼んでる…。シカト、シカトw

エミリー
「○○ー○」

なんだよ、わかったよ、今行くよ。
お前が来いよな、年下なんだから(笑)

ゲーム会場(居間)に行くと、ある事に気付く。

みんな、段々とだらけてきてる。
そらそうだよな、あのテンションじゃ疲れるはずだ。
お?MBがエミリーとテニス対決か?

MB
「ふん!!ふん!!!」

会場、大爆笑。
お前、そのフォームはボーリングと一緒じゃねーかw
あははははは。

またしても、MBの「酔拳」炸裂。
爆笑王だな、奴は。

もちろんMBが勝てるわけもない。
けどさ、MBよ、勝負に負けても笑いで勝ったよな。

デイブとテレサはボクシング対決。
テレサに勝たせようと、
エミリーがデイブを押さえつける。
なんなんだ、この集団はw
バタバタ、バタバタ、キャーw

Y子もエミリーとテニス勝負。
あっさり負ける。

いつまで続くんだ、このゲーム大会は…。


エミリー
「○○○、◎▽×◎▽×◎▽×べいすぼーる」

あたし
「お、おけ。ねくすと、あいういんw」

エミリー
「◎▽×◎▽×◎▽×」

ボブ
「まついー!!まついー!!」

野球は操作が他のに比べて簡単だった。
ただ、動くのに疲れた。
野球ゲームは小学校の頃から散々やった。
スポーツゲームで一番嫌いなジャンルだ。

内角と外角を使い分けて…

ふふふ、やはり少女に野球は理解出来ないらしい。
三振の山を築く。
そして、ホームランをぶちこんでやったぞ。

20070214000186-04.jpg


ボブ
「◎▽×◎▽×◎▽×!!!!」

野球中継がどっかから聞こえてくるw

あたしの勝ち。
勝っても嬉しくない。ボクシングかテニスで勝ちたかった。

なぜか次はあたしとボブの野球対決になった。
ボブはカーブを多様してくるから、なかなか打てない。
ボブには負ける。なんだ、あの球は…。

もう辞めたい。おい!!デイブは寝てるじゃないか!!w
MBもY子もボーっとし出してる。
そうだよな、そろそろ帰ろうよ。

MBがボブから野球の操作を聞いてる。
え?またあたしがやるの?
MBと野球対決。
やりたくねー。

ボブに魔球を教わったらしく、
MBも打てない球を投げてくる。
ま、負けた…。もうダメダメ。集中力がねぇ。
魔球は「ナックル」だそうだ。
ほほーん、さすがアメリカ。

あー。もう苦痛だ。許してくれ、このゲーム大会w

エミリー
「◎▽×◎▽×◎▽× てにす◎▽×◎▽×」


て、テニス… わかったよ、やるよ、やればいいんだろ。

最後の力を振り絞ってテニスをプレイ。
 
 
 
 
 
 
 
ふん!!
 
 
 
 
 
 
ふん!!
 
 
 
 
 
 
ふん!!
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
またしても惨敗
 
 
 
 
 
 
 
 
勝てない。もう帰りたいw

気がつくとビールは5本も飲んでた。

やっと帰るみたいだ。
テレサは笑い過ぎてお腹が痛いらしい。
一番笑ってたもんなぁ。

ボブの家族に挨拶。

あたし
「しーゆー とぅもろー、ぐんなぁい」


MBは過酷だったゲーム大会をこう締めくくった。

MB
「(Wiiを)日本でやる事はもうねぇーな」

あははは。

帰宅後、MBとタバコを吸いながら、
ゲームの話からドラクエの話になった。
MBは自分が熱弁した事を恥ずかしがってた。
そうなんだよ、なぜ今ドラクエなんだ?って思ったもんw


Y子にエミリーの歳を聞いた。
13歳………。まじかよ………。

Y子はこうも言ってた。
今は相手してくれるけど、次会う時は冷たいんだろうねって。
そうだよな、ティーン以上にもなれば、
「また来たの」くらい思われるかもね。それもちょっと寂しい。

さて、いよいよ明日は「スーパーボール」。
デイブの家でビッグパーティが開かれる。
まじで楽しみ。

日記
『(エ)のオケツが半ケツになってた。
 それを直す素振りが笑えた。
 オケツを気にするお年頃。』

↑あたしは一体どこを見てたんだよ!!

【→もっといろいろ読む】




[ Facebook いいね!]と「Facebook 送る」
長らく「WEB拍手」を設置してきましたが、facebookの「いいね」を設置することにしました。
お褒めでも苦情でも、何でも受け付けているので今後もよろしくお願いします。
尚、「WEB拍手」の方も愛着があるので、
見栄えは悪いですがしばらくこのまま残しておこうと思っています。
[ WEB拍手 ]
WEB拍手 今回はどーでしたか?面白かったり、何か一言あったら押してみてくださいな。WEB拍手
いつも「拍手」ありがとうです。けど、「WEB拍手」には返事が書けません。あくまで「拍手」、あしからず。
記事に対してのコメントは右のフォームよりお願いします。トップページのメニューには掲示板も用意してます。
(*「WEB拍手」は稼動してます)
コメント数:0
『デイブんちの4日目 後編 -過酷なゲーム大会- ~アメリカ旅行編~』へのコメントはまだありません。
右のフォーム(スクロールに付いてくる右のヤツ)より気軽にどうぞ。
「POST」を押してから、反映には時間がかかる場合があります。
間違えて連続投稿しちゃっても、気にしないでくーださい。
内緒で応援してくれる方は、WEB拍手 「WEB拍手」WEB拍手でお願いします。
デイブんちの4日目 前編 ~アメリカ旅行編~ このページの先頭へ戻る デイブんちの5日目 -ビッグパーティな夜- ~アメリカ旅行編~
お気に入りに登録 RSS



まだありません。気楽にどーぞ。
項目を記憶 | 返答を通知
[+] [Top100]Page Ranking

[1つ前の記事]
デイブんちの4日目 前編 ~アメリカ旅行編~
[1つ新しい記事]
デイブんちの5日目 -ビッグパーティな夜- ~アメリカ旅行編~